なかなか変われない人がはまっている10の罠・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 意志の力に頼りすぎ
  • 人の意識の強さはそれほどでもない、とまずは意識しておくべき。

  • 一気に変化しようとしすぎ
  • 小さく成功体験を積み重ねましょう。

  • 環境が習慣に与える影響を理解していない
  • 環境が変われば行動も変わるものです。環境をコントロールすることを意識しましょう。

  • 古い習慣を無理矢理やめようとしている
  • 「なにかをしない」よりは「これこれをしよう」が大事です。何かを避けるより、行動に集中しましょう。

  • モチベーションが湧かない!を言い訳にしてしまう
  • モチベーションを管理するのではなくて、習慣をつくる仕組みの方にフォーカスしましょう。

  • トリガーを有効活用していない
  • 特定の行動を起こすための「トリガー」を設定するのを忘れないようにしましょう。

  • 情報が行動を起こす、と思い込む
  • 我々が合理的な行動を起こすことは滅多にありません。

  • あいまいな目標を立ててしまう
  • 数値目標は基本。

  • ずっとがんばる!と意気込みすぎ
  • 何かを変えたいときはまずは期間を設けてみましょう。

  • 変わるのは難しい、と思い込んでいる
  • 正しいプロセスさえ守っていれば習慣を変えるのはそれほど難しくありません。

引用元: なかなか変われない人がはまっている10の罠・・・ – IDEAIDEA ? 百式管理人のライフハックブログ.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す