干渉していないチャンネルを利用して無線LANを高速化する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WiFi Scanner 2014-11-30 03-07-48

無線LANにはチャンネルがあってチャンネル設定をしていなければ適当なチャンネルが自動で割り当てられる。
割り当てられたチャンネルと同じチャンネルが周囲に飛んでいると干渉して無線動作が不安定になったり、速度が遅くなったりする。

対処方法:
無線LANが5Ghzに対応していれば5Ghzを使う。
無線LANルータの管理画面にアクセスして、無線LANに利用する帯域を5Ghz選択。

5Ghzに対応していない場合は、以下ツール等をつかって2.4Ghz帯の中でかぶってないチャンネルを探す。
無線LANルータの管理画面からかぶってないチャンネルを手動設定する。

inSSIDer

WiFi Explorer

istumbler

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す