excelファイルを開こうとすると「ファイルが破損しているため開くことができません」と表示される場合の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1.Excel2010を立ち上げる。
2.「ファイル」タブをクリックして「オプション」をクリック。
3.「セキュリティセンター」をクリックして、右側に表示される「セキュリティセンターの設定」ボタンをクリック。
4.「保護されたビュー」をクリックして、右側にある「保護されたビュー」のチェックをすべてはずして「OK」ボタンをクリックする。
excel140120a

5.「アドイン」(セキュリティセンターのすぐ上にあります)をクリックして、「ソルバー」や「分析ツール」が有効になっていることが確認できた場合、下にある「設定」ボタンをクリックして、「ソルバー」と「分析ツール」を無効にする。

excel140120b

excel140120c

6.Excelをいったん閉じて、送られて来たファイルをダブルクリックすると開くことができます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す