MacBoosterを完全にアンインストール削除する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとなくMacBooster入れてみたもののAppCleanerとMagicanにモロかぶりな機能しかなかったから削除しようと思ったらなかなか削除できない
ふつうにゴミ箱に入れるとかAppCleanerで削除しても再起動後に復活してきやがる悪どい仕様。

完全に削除するにはいろいろ手動で削除しないといけない模様。
以下は手動削除する手順。

アプリケーションフォルダのMacBoosterをゴミ箱にドラッグアンドドロップ

以下項目のもの全部手動でゴミ箱へ
/Library/Application Support/AMC
/Library/LaunchDaemons/com.iobit.AMCDaemon.plist
/Users/ユーザー名/Library/Application Support/AMC
/Users/ユーザー名/Library/Application Support/MacBooster
/Users/ユーザー名/Library/LaunchAgents/com.iobit.AMCUpdate.plist
/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.iobit.Boost.plist
/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.iobit.MacBooster.plist

そんで、ゴミ箱を空にしてMacを再起動するときれいに消えました、と。

ユーザー名フォルダ直下のLibraryフォルダは通常隠しフォルダになっているので、表示する手順は↓
Mac Finderをちょっと便利にする

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す