Bitcasa Infinite Driveに手持ちのメディアファイルすべてアップロードする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bitcasa無制限クラウドドライブを1ヶ月お試し利用しようと思っててきとーにポチってたら誤って1年契約してたからまぁいっかってことで本格的にクラウド利用始めてみた。

せっかくだから手持ちのメディアファイルぜんぶクラウドにあげたいなーってここ1週間くらいアップロードしつづけてるけどなかなか終わらない。総容量700GBくらい。
アップロードもダウンロードも速度に不満はないくらい使い勝手はいい。体感的にUSB2.0の外付けHDDくらい。

ただときどきMacに入れてるBitcasaアプリが落ちるときがあったり、Finderからコピペで大量のファイルをコピーや移動するといろいろエラーがでる。
アプリ落ちの対処法は不明だけど、Finderのエラー対処はわかった。
Finderで大量のファイルを扱うとエラーがでるからFinderは使わないでターミナルを使う。

ターミナルでもmvとかcpで大量ファイル扱うと”Argument list too long”ってエラーで止まる。
で、xargsコマンドで渡すとバッファの上限に達しないところまででxargs後のコマンドを複数回実行してくれるってことで解決。
find /Volumes/ -name *.mp3 | xargs ls -la
でコマンド動くか確認して、

find /Volumes/ -name *.mp3 | xargs mv /Volumes/Bitcasa
ですべてのmp3をBitcasaに移動

find /Volumes/ -name *.mp3 | xargs cp /Volumes/Bitcasa
ですべてのmp3をBitcasaへコピー

その後iTunesの同期先フォルダをBitcasaのiTunesフォルダにしておくといいことありそう:)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す