氷点下40度を下回るロシアで男性が列車から転落、極寒の中を走破して救助される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元気があればなんでもできるを地で行く男。

氷点下40度を下回るロシア極東アムール州を夜間に走行中の列車から42歳の男性が転落。Tシャツにズボン、スリッパの軽装で7キロ先の最寄り駅まで走破し救助された。

 地元警察によると、男性はたばこを吸おうと客室部分から出た際に、乗降用ドアを誤って開けたのが転落原因。

 地元では極寒の中を走り切った男性をたたえる声がある一方、「走行中の列車のドアを開けたのは酔っぱらっていたからだ」と冷めた声もあるという。

引用元: 【海外こぼれ話】列車から転落の男性、極寒の中を走破 – MSN産経ニュース.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す