1台のMacで複数のDropboxアカウントを使う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

任意の場所に、Dropbox用の同期フォルダを作成
例:HOME/second-dropbox

Automatorを起動して「ワークフロー」を選択、右側のメインウィンドウの中に左サイドバーから「シェルスクリプトを実行」アクションをドラッグ。

コード入力欄に以下1行のコードをカット&ペースト。
HOME=$HOME/second-dropbox /Applications/Dropbox.app/Contents/MacOS/Dropbox &

automator実行すると初回のdropbox同期設定画面がでるからdropboxアカウント情報入れて設定

作成したautomatorを保存してそのワークフローファイルをログイン項目に追加すれば次回Mac起動時から2つのDropboxアカウントが起動する

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す