1ヶ月間だけ、思い切りがんばれば。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

memo

いろいろと窮屈そうに生きているあの人のために、
今は少し気楽に生きている自分のロジックを思いつくままにアウトプットしてみようと思った。
偉そうに見えても、笑って許して。
「ちょっと」を毎日。

現状を変える一発逆転があると思うかもしれないけど、どうやら近道はないみたいです。
毎日少しずつ、少しずつ努力を積み重ねるしかない。まったく人生ってやつは。まったく。
毎日努力している人にはどんな天才も絶対に及ばない。断言していいです。
大事なのは毎日(毎日じゃなくてもいいんだけど、常日頃)続けること。
とにかく結果を焦らない。落ち着けって。
今日の努力が実を結ぶのは、だいたい1年後。のんびり行くしかないですよ。
ちょっとだけやる。「ちょっと」が超大事。
ダイエットしようと思って、いきなり5キロ走るから辛くなる。初日は着替えて玄関出るところで終了。
だけど、やろうと思ったらその日のうちにやる。絶対やる。1歩踏み出すだけでいい。
今日行動を起こさないと、ゴールにつくのが1日遅れるよ。
あんまり遅れると、そのうち門が閉まるよ。
バイオリズムに逆らわない。

疲れたら休む。
悲しかったら眠る。
しんどかったら泣く。
1日1度は外に出る。家の周りを散歩するだけでもいいから外に出る。
まだ起きていないことに絶望しない。
イメージと現実をごっちゃにしない。
気持ちよく過ごせないのは周りじゃなくて自分が原因です。

気持ちよく毎日を過ごそうとする。しょうもないことでへこまないために、わざわざ悪い種をまかない。
ネガティブなことを言わない。ネガティブなことを言うと、それを聞いた人がネガティブな気持ちになって、自分にネガティブなことを言ってくるのでますますネガティブになる。
ネガティブなことを言う人に近づかない。いつか強くなれたときに相談にのってあげよう。
雰囲気の悪い場所にも近づかない。殺伐としたものは見ない。自分まで雰囲気の悪い人になることない。
すぐケンカ腰にならない。
人を罵倒しない。
足を引っ張らない。だから足を引っ張られる。
恨まない。
「でも、恨むことによって明日への活力がわくときあるよね」という考えはナシです。活力がわいているようで顔つきが悪くなってます。
「辛いときはグチればいい」とか考えない。そのときスッキリしても現状を変えたわけではないので、1ヶ月後にストレス溜まって、またグチを言う。
でも、どうしても言いたくなったら1ヶ月に1度だけ言おう。その次は1ヶ月半に1度だけ、その次は2ヶ月に1度。ちょっとずつ言わなくする。
意地悪しない。
「だって最初にしてきたのは向こうだから同じ思いさせてやるんだ」とか言わない。自分のところで流れを切る。それができる人はカッコイイなんてもんじゃない。
1ヶ月間だけ、思い切りがんばれば、きっと強くなれる。

あいさつもありがとうも自分から言う。「相手が言ったら言うけどね」とか考えない。
できるだけ自分が先陣切る。みんな最初にやってくれる人を待ってる。失敗したって笑わないって。
ドアを開けてもらったときは「すいません」じゃなくて「ありがとう」って言う。
コンビニやお店のレジで商品を手渡されるときに「ありがとう」って言う。店員さんは絶対嬉しそうな顔をする。店員さん喜ばせるなんて、オレ、エロすぎ。
いきなり「ありがとう」は言えないから、まずは「どうも」から始める。ちょっとずつ。
「もう限界」ってときは、あと1歩だけがんばる。あと1歩がんばったら「やーめた」って言ってOK。よくがんばった。
人の話は素直に聞く。まずは聞く。納得できないときは家に帰ってから「いやー、やっぱり納得できねぇな」って言えばいい。
好意で接すれば、必ず好意を返してくれる。最初の1人がそっけなくても諦めない。5人続ければウソじゃないってわかる。
強くなれば、世界が変わる。毎日生きるのが楽になる。
いざってときに馬鹿力はでない。出るのは普段の生活で染みついた実力だけ。
できないことがあるときは練習する。「練習」は子どもの特権じゃない。
人とのつながりを大事にする。

ときどき、この世に自分しかいなかったとしたら、今日1日やったことをやれただろうかと考えてみる。
たぶん、最初からつまづく。運転手のいない電車は動かない。整備士のいないケータイはつながらない。
いろんな人がいてくれることを、ちょっとだけ考える。ありがてぇなぁ。
「自分は自分の信じた道を行く」の道は、びっくりするぐらいたくさんの人に支えられている。
少しは返せ。
贈り物は受け取る。「悪いから」と言って断られた方の気持ちも考える。受け取ることも大事。
たまには人にプレゼントをする。すると人生で最も難しいことだとわかっちゃう。あいつはいつもすげぇなぁ。
人には良い面と悪い面がある。どっちか一方で判断しない。
人には良い雰囲気のときと悪い雰囲気のときがある。どっちか一方で判断しない。
自分だって、調子良いときと悪いときがあるじゃんよ。みんな同じ。
みんな正義感を持って言っている。納得できなくてもそれだけはわかろうと思う。
人を怒るのはその人のためになるときだけ。
でも「あの人のためだから」と言いつつ、自分のストレスをぶつけない。
大丈夫?と聞かれたときに「全然ダメだよ」とか言わない。ありがとうって言う。手伝ってくれる?って聞く。
一言余計です。ぐっとこらえましょう。
うまいこと言おうなんて考えない。いやらしい。
いつかわかってもらえるときが来る。
いつかわかりあえるときが来る。
だから自分から関係を絶たない。自分からは絶対に絶たない。
まじめな人を見かけたら、まじめなことを褒めたい。
優しい人は、きっと昔に辛いことがあったんだと思うんだな。もしよければそのときの話を聞いてあげたいね。
何かのせいにしない。

自分の気持ちにだけは嘘をつかない。
運気とかツキとかを信じない。「そうか運気が悪いからなんだ…」ってわかっても、どうしようもないべ。
だけど「笑う門には福来たる」だけは狂ったように信じる。
騙されないぞ、損しないぞと身構えない。
裏ばっかり読もうとしない。そんなクセつけなくたって、痛い目を何度か見れば体が覚える。
世の中の真理を知って満足しない。そこからどうするか、自分に何ができるかを考える。
すぐに評価を決めない。3回ぐらいチャンスをあげようよ。
まずいレストランは、きっと今日新人が入ったんだよ。がんばれ新人。
ちょっとぐらいつまらないエントリーが続いても、ブログを読むのをやめない。下手な絵とか笑っとけ(笑)
自分のことをダメとか言わない。そんなことない。
きついことに巻き込まれたら、まずはじめに「ぴーーんち!!」とつぶやいておく。ちょっと浮かれる。
騙されたら「だまされちった」って笑ってごまかす。
そんなときもあるさ。
そんな日もあるさ。
前に進んでいないようでも。

できないことが多くてもくじけない。続けていれば必ずできるようになる。
だってオレも↑これの9割方できてないもん。
「なんかいいことないかなぁ」と部屋の中で思ってもまず見つからない。本にもネットにもない。
楽しいこと、新しいことは体を動かして行動して「ああ、自分はこういうときこういう風に感じるんだ」って気づいて、初めて見つかる。
だから閉塞感感じたら外に出かける。人と会う。何かを始める。考えても答えは出ない。
とりあえず100万円は貯めておく。余裕が出る。
結局、カッコいい人にはなれなかったなぁ。

だけど、一緒にいて落ち着く「自然体の人」にはなれると思うんだ。
でもって、オレはそんな「感じのいい人」を見ると嬉しくなるよ。

引用元: 1ヶ月間だけ、思い切りがんばれば。 – Attribute=51.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す