アドワーズ無料お試し券を使ってDropboxの追加容量8GBをゲットする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だいぶ前に米TechCrunchで紹介されてた方法。Dropboxの規約には問題なし。
adwordsの規約的にはどうなんだろ・・・
捨て垢でやれば問題ないか。

紹介でもらえるDropboxの追加容量(8GB)をGoogleアドワーズをつかって入手する方法まとめです。特に無料お試し券を持っている人は必見ですよ。

Dropboxの紹介システム
Dropboxを誰かに紹介すると、紹介した側された側の双方に追加容量が提供されるようになっています。
1人紹介する毎に250MB。最大で8GBの追加容量が無料で手に入ります。
8GBの追加容量をもらうためには32人に紹介しなければならない
一般人が達成するのは不可能に近い人数ですよね。

GoogleアドワーズをつかってDropboxを広告しよう
Google アドワーズ – 低予算からできるインターネット広告
http://adwords.google.co.jp/
ホームページに集客するなら Google アドワーズ の検索連動型広告で検索エンジンの 検索結果ページの広告枠に広告掲載。低予算から始められます。リスティング広告、 バナー広告、モバイル広告、動画広告にも対応。

アドワースは誰でも簡単にGoogleにキーワード広告を出すことができるサービスです。
これを使ってDropboxを広告しましょう。
無料お試し券があればタダで広告が出せます
もらったまま放置していたアドワーズのお試し券があるなら使うのは今だ!
あとは容量が増えていくのを見守るだけ

1週間で32人に紹介できました。

かかった費用は約1,000円分。まだ4,500円近く無料チケットが残っています。
アドワーズを使う際の注意点
無料お試し券を使う場合はクレジットカード払いを選ぶのがおすすめです。(銀行振り込みだとお試し券を使っても1000円かかります)
広告を出す期間や1日の予算の上限が決められるので、余裕をもたせて設定しておけば無料分をオーバーすることはないと思います。

キーワードは「Dropbox」。文面は「Dropbox新規アカウント作成」「無料2GB」など、シンプルに。「Dropbox」で検索して表示されたアドワーズ広告の文面を真似るのもありかもしれません。

キャンペーン設定は、「ターゲット地域」は日本のみ、「ネットワーク」はGoogle検索と検索パートナーのみ、「デバイス」はデスクトップとノートパソコンのみにするとコストを切りつめられそうです。(コストを下げると紹介に時間がかかるので、このへんはお好みで)

引用元: Dropboxの追加容量をアドワーズ無料お試し券で増やす – NAVER まとめ.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す