日本の「ヤクザ」も制裁対象に オバマ政権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

財政難のアメリカ政府の非常手段。
メキシコカルテルの資産とかけっこうあてになるんだろうなぁ
これでまたどこかでたくさん人が死んでいったり…

 オバマ政権が国際的な組織犯罪に対する新しい戦略を発表しました。薬物や武器の取引などをしているとして、日本の「ヤクザ」を制裁の対象に指定しました。

 コーエン財務次官:「日本の『ヤクザ』は8万人いるとされ、麻薬や武器の売買、さまざまな経済・金融犯罪など深刻な犯罪を行っている」
 アメリカ財務省のコーエン次官は、さらに暴力団がフロント企業を隠れみのに建設や不動産、金融など合法的な産業にも進出している実態を明らかにしました。ほかにもイタリアやメキシコなど、合わせて4つの組織が制裁の対象となります。今後、これらの組織に関係する個人や団体のアメリカ国内の資産が凍結されるほか、アメリカの金融機関を使っての取引はすべて禁止され、取引したアメリカ人は罰せられることになります。

引用元: 日本の「ヤクザ」も制裁対象に オバマ政権.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す