ドイツの高速増殖炉、メリーゴーラウンドとして再生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本は原発の上に国会議事堂でも作るといいんじゃないかな。絶対安全なんだし。


再送:ドイツの高速増殖炉、メリーゴーラウンドとして再生

ドイツ西部カルカーの原発跡地に造られた遊園地「ワンダーランド・カルカー」では、高速増殖炉として建設された施設が、現在ではメリーゴーラウンドとして第2の人生を送っている。

東京電力福島第1原発の事故を受けて反原発の世論が高まる中、ドイツ政府は今月に入り、2022年までに国内すべての原発を停止にする方針を決定。運転停止後の原発施設をどうするのかが今後の焦点となる。

カルカー高速増殖炉は完成後に一度も運転することなく廃止となり、1995年にオランダの投資家が買収。その後テーマパークとして生まれ代わり、現在では年間約60万人が訪れているという。

引用元: 再送:ドイツの高速増殖炉、メリーゴーラウンドとして再生 (ロイター) – Yahoo!ニュース.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す