車でパトカーに追突した男を警官が取り囲んで集中発砲→即死

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ怖すぎ。犯罪者も怖いけど、警官も同じくらい怖い



「オーマイガッ…今の絶対中の彼、死んだよね…なんてこった…」と、目の前に突然広がる銃撃に呆然となりつつもケータイのカメラを回し続けるナーセス・ベノワ(Narces Benoit)さん。
やがて1:10のところで見とがめた警察が近寄ってきて、「その携帯よこせ」と、今度は事あろうかナーセスさんに真っ直ぐ銃口を向けてきます。…そこでブチッと映像は切れます。
あとのことは証言が頼りですが、証拠隠滅を恐れたナーセスさんは咄嗟に機転を利かせて携帯(HTC Evo)からSDカード抜いてパクッと口に隠してしまったんです!
警察は彼女と一緒にナーセスさんを車から引き摺り降ろし、携帯は没収して踏んづけて壊し、後ろ手に手錠をかけて顔を地面に押し付けた、とナーセスさん。警察は「壊していない」と否定してますが、壊してないなら早く返さないとね…Evoは安くないんだから。(追:壊してから手錠をかけてポケットに返したようです。手錠が外れて警官が他の発砲に気をとられてる隙にカードを抜いて食べ、その後また携帯よこせと要求され、署で尋問を受けた)
尋問される間もナーセスさんがSDカードを口の中にひた隠しにしたお陰で今こうして、銃撃の模様がネットの晒しものになっているというわけですね。
警察は「車を武器に使っていた」、「トランクから後で銃が見つかった」、「ガソリンスタンドで人を撃った容疑者」と説明してますが、銃を振りかざしていたわけでもないのに..これじゃあ公開処刑じゃないですかね..。

ガールフレンドのエリカ・デイヴィスさんはCNNに「私も母が警察なので見慣れてますけど、それでも今もこうして思い出すだけで体が震えますよ」と言ってますが、まったくですよ、罪もない目撃者に銃を向けるなんて。
「口に隠したのにどうして壊れなかったんですか?」との質問にナーセスさんは、「僕にはわかりません、わかりませんよ」と答えてます。
マイアミビーチでメモリアルデーの午前4時前起こった事件。パトカーに車でぶつかって挙動不審人物として警官12人余りに取り囲まれて銃弾を浴びた中の青年(22)は死亡しました。

引用元: 不審者を警官が取り囲んで集中発砲。目撃者がSDカードを口の中に隠して守った証拠映像(動画) : ギズモード・ジャパン.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す