福島 衣がえの制服も長袖に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにこれ・・・放射線の影響があるってことを認めてるんだからその場所から離れろよ。命にかかわることより優先することはないはずだろ

原発事故を受けて放射線の対策が進められている福島県の学校では、1日から制服の衣がえが始まり、郡山市などの一部の学校は、児童や生徒の肌の露出を少なくするため、長袖の着用を呼びかける対応をとりました。

福島県の一部の学校では、校庭から国の基準を超える放射線量が一時検出され、土の表面を取り除くなどの対策が進められています。このうち、校庭での活動を一日2時間に制限している郡山市の行健中学校では、制服の衣がえにあたって、なるべく長袖を着用し、生徒の肌の露出を少なくするよう、保護者に呼びかけました。この学校では、衣がえの期間が1日から3日間設けられ、初日の1日は、冬の制服のままの生徒に混じって、白の長袖の夏服を着た生徒の姿が見られました。また、制服の代わりに長袖の体操着の着用も認められ、半袖姿で登校する生徒はほとんどいませんでした。行健中学校の齋藤正徳校長は「気温が上がる夏場の長袖の着用については、生徒の体調管理に気をつけ、保護者の意向も考慮しながら柔軟に対応したい」と話しています。

引用元: 福島 衣がえの制服も長袖に NHKニュース.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す