人生が教えてくれた45の教訓…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人生は全然フェアじゃない、しかしそれでも素晴らしいものである。
  • 迷ったときは小さな一歩を踏み出してみよう。
  • 誰かを嫌いになる暇があるほど人生は長くはない。
  • 病気のときに自分の世話をするのはあなたの仕事ではない。それは友達や親の仕事だ。彼らと常に連絡をとっておきなさい。
  • 借金は毎月返そう。
  • いつも議論に勝たなくていい。反対意見にも賛同しよう。
  • 泣くなら誰かと一緒に。そっちの方が全然いい。
  • 怒ることは悪いことじゃない。
  • 老後に備えよう。最初にもらった給料からね。
  • チョコレートに関しては抵抗しても無駄だw。
  • 過去の自分と仲直りしよう。今の自分と衝突しないために。
  • 子供に泣いているところを見られてもかまわないよ。
  • 他人と比較するのはやめよう。彼らが何をしてきたかなんてあなたには想像もできないはずだから。
  • 秘密にしておかなくちゃいけない付き合いならやめてしまおう。
  • まばたきしている間に変化は起きてしまう、これは事実だが、安心しよう。神はまばたきなんかしない(→ 変化はすぐに訪れないってことかな)
  • 深呼吸しよう。心が落ち着くよ。
  • 役に立たないもの、美しくないもの、楽しくないものは捨ててしまおう。
  • あなたを殺さないものだったら、それが何であろうともあなたを強くしてくれるだろう。
  • いつだって子供に戻ったように楽しむといい。そのタイミングはあなたが決めなさい。
  • 愛しているものを追っているときは、「No」と言われてもひきさがるな。
  • ロマンティックな夜にしよう。特別な夜まで待とう、と思ってはいけない。いつでも今夜が特別なのだ。
  • 徹底的に準備してあとは流れにまかせよう。
  • エキセントリックになろう!紫は老人になってから、と待つ必要はない。
  • セックスで一番大事な器官は脳である。
  • あなたの幸せの責任はどこにあるだろう。あなた以外にはいないよね。
  • なにか困った時が起きたときはこう考えよう。「5年後に振り返るとこれってそれほど重要?」
  • Always choose life(← 何て訳すべきだろうなぁ…「仕事じゃなくて人生を選べ」的な?)。 → 追記:とにかく生きなはれ(Thanks to @tyukimari
  • なんであろうとも、誰であろうとも、許しなさい。
  • 他の人があなたのことをどう考えているかなんて忘れてしまいなさい。
  • 大抵のことは時間が解決してくれる。もうちょっと待ってみよう。
  • 状況が良いにしろ、悪いにしろ、それが変化することは間違いない。
  • あなり深刻になるのはよそう。
  • 奇跡が起こると信じよう!
  • 神は神であるがゆえにあなたのことを愛してくれている。あなたが何をしようとも、そして何をしなかったとしても、それは変わらない。
  • 人生の傍観者になってはいけない。そこに行って、できることだけのことをやろう。
  • 年をとるという事はつまり、若くして死ぬ、という事態を避けられた、ということだ。
  • あなたの子供の子供時代は一度しか訪れない。
  • 最後までこだわったものこそが、あなたが愛しているものだ。
  • 毎日外に出よう。奇跡はあちこちで起きている。
  • 自分の問題と他の人の問題を一つのバケツにいれてみんなで覗いたら、自分の問題だけ持ち帰りたくなるだろう。
  • 妬みは時間の無駄だ。あなたに必要なものは全部すでに持っているはずだ。
  • The best is yet to come(← うーむ、うまく訳せん) → 追記:お楽しみはこれからだわよ(Thanks to @tyukimari
  • どんなに具合が悪くても、起き上がってちゃんと着替えてそこに行こう。
  • 人に道を譲ろう。
  • Life isn’t tied with a bow, but it’s still a gift(← うーむ、うまく訳せん) → 追記:人生はリボンがけされてないけど、それでも授かりもの(thanks to @tyukimari

引用元: 【7%】 人生が教えてくれた45の教訓… | IDEA*IDEA.

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す